skip to Main Content

大会概要

大会概要

日本最高峰のレースを展開する「JBCFロードシリーズ」

一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟(以下「JBCF」)は国内トップレベルの21チームによる「Jプロツアー」を統括している団体です。理事長である片山右京氏長年開催を望んでいた東広島で、今年初めて開催が決定しました。

2018年度は全国31ヵ所で49戦の大会が行われ、各大会には約10,000人の観客が集まりました。
JBCFのレースは選手のレベルに合わせて【プロ・エリート・フェミニン・ユース】の4つのカテゴリに分かれています。レースに出場すると結果に応じたポイントが付与され、年間を通して獲得したポイントで総合順位が決定し、より高いレベルのカテゴリへ昇格することができます。
初心者ライダーからプロまで、ロードレースを愛する全ての人が楽しめるイベントです。

J PROTOUR
J ELITETOUR
J FEMININTOUR

それぞれが優勝を狙う個人競技にも見えますが、実際には各チームのエースを勝たせるために他の選手がアシスト役となり戦術を駆使する団体競技としての側面があり、レースを面白くさせます。
サイクルロードレースの魅力のひとつに、選手との距離感の近さがあります。

Jプロツアー イメージ
Jプロツアー イメージ
コース
実際コースのイメージ
実際コースのイメージ
実際コースのイメージ
実際コースのイメージ

自然を体感できる、日本で唯一の特別なコース

コース

※コースの一部区間は自転車の通行不可となります。試走はおやめ下さい。

アップダウンもありストレートもある賀茂台地の
緑あふれる自然が創り出した、国内でも有数のコースです。

コース
タイムスケジュール

※予告なく変更になる場合がございます。

タイムスケジュール表
イメージ

※大会の概要やスケジュールなどの詳細は随時アップ致します。

Back To Top